アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女性の衣服をスローに脱がせましょう
日付: 2016年11月08日

今あなたは意中の女性と

ラブホテルの一室にいます。

 

すでに互いの気持ちは

最高潮に盛り上がり、

彼女はあなたを潤んだ瞳で

見つめています。

 

キスによって、

彼女の興奮はアップします。

 

もう彼女は待ち切れないといった

表情であなたの次の行動を待っています。

 

さてあなたはキスの次に何をしますか?

 

「服を脱がせるに決まっているじゃないか」

と答えた方は、

ちょっと待ってください。

 

服を脱がせるタイミングが早すぎます。

 

セックスの上手い男は、

すぐに衣服を脱がさないのです。

 

理由は“じらし”による効果を

最大限活用するからです。

 

セックスの上手い男は、

“着衣のままでの愛撫”が、

どれほど女性の性的感受性を高めるかを

知しているのです。

 

例えば同じテクニックを

使って胸を触ったとしても、

全裸の状態で触るのと、

シャツのボタンの隙間から

手を差し入れて触るのとでは、

女性の反応はまったく異なります。

 

なぜなら女性の想像力の刺激が

違うからです。

 

服の隙間からの愛撫は

女性の脳をエロティックな妄想に

かき立てるのです。

 

しかし皆さんを見ていると

全裸になってからスタートするセックスが

圧倒的多数です。

 

服を脱がせるという、

極めて重要で楽しいイベントを、

女性自身にさせてしまっているのです。

 

せっかくその日のために

準備した勝負パンツを、

男性に披露するチャンスも与えられず、

自分で脱がなければいけない

という女性の虚しさを、

想像してみてください。

 

女性に失礼というものです。

 

ところで男性から、

「前戯の時間を長くしようと思っていても、

間が持たない」

という相談を受けます。

 

これはスッポンポンでスタートするから、

間が持たないのです。

 

服の上から愛撫し、

服の中に手を入れて愛撫し、

愛撫しながら、

一枚一枚ゆっくりと衣服を脱がせていく

という手順を踏めばいいのです。

 

間が持たないどころか、

気がつけばあっという間に

楽しい時間は過ぎています。

 

私などラブホテルのサービスタイム4時間が

「あと30分しか残っていない」と

焦った経験が何度もあります。

 

互いに妄想の世界に

夢中になって遊んでいると、

1時間や2時間はあっという間なのです。

 

スローセックスを楽しむ為にも

女性の衣服をゆっくりと脱がす

というテクニックを活用してください。

 

※ラブホテルでの過ごし方は

DVD教材VOL.12

『ラブホテルで過ごす4時間完全マニュアル 』

http://urx.mobi/zx0O

で紹介しています。

 

 

過去のメルマガ一覧に戻る