アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★時間さえ許せばもっとしていたい
日付: 2016年10月29日

昨日の続きから・・・

 

☆☆

 

挿入も楽しいひとときでした。

 

まず、アダムさんが

わたしで勃起してくださっていることに

感激しました。

 

ちゃんと女性として見てくれている。

 

これはわたしに自信を持たせてくれる

ことでもありました。

 

挿入したまま体位を変えて、

セックスのダンスを

楽しむのも初めてのこと。

 

※体位のルービックテクニック

挿入したまま体位を変えていくテクニックです。

DVD教材VOL.6

『膣の中を愛撫しつくす!100体位の奥戯 』

で指導しています。

 

挿入したまま今までしたことがない

卑猥な格好をして楽しんだり、

目が合うと笑いあったり、

おしゃべりしたりと、

互いに感じ合うひととき

の幸福感といったら……!

 

長い挿入って素敵。

 

わたしは挿入で感じたことがなく、

最初に書いたように男性と同時に

イッたことがないので、

膣では感じない女なんだと

思い込んでいましたが、

とんでもなかった。

 

ちゃんと感じた。

 

不感症ではなかった。

 

うれしい。

 

あそこがキュウとなる気持ち良さ、

いてもたってもいられない

もぞもぞした快感、

2人で絶叫しながら同時にイッたときの

あの強いエネルギーの重なりを

今でもはっきり思い出すことが出来ます。

 

また気のパワーで愛撫をしてもらった

こともあるのですが、

アダムさんのサイトの動画で見たとき、

「これはいくらなんでもないだろう」

と思っていたのですが、

本当でした。

 

※現在は気の愛撫の動画はUPされていません。

 

びっくりです。

 

アダムさんは指一本

わたしに触れていないのに、

アダムタッチをされているような

気持ち良さや、

あそこが挿入されている

感覚におそわれて、

カラダが勝手に動いた

りのけぞったり、

腰をまわしたり。

 

あれ以来わたしのカラダは

とても敏感になって、

恋人にちょっとカラダを

さわられるだけでも

のけぞって声を漏らして

しまうようになりました。

 

スローセックスは

お互いの性を認めあって、

人として認めあって、

お互いが平等で、

愛のエネルギーを交換していく

満たされた時間。

 

これが本当のセックスで、

すごくシンプルなことだと思う。

 

時計を見ると

午後8時半をまわっていた。

 

たしか午後3時からはじめたはず。

時間さえ許せばもっともっと

セックスしていられそう! 

 

世界中の恋人たちや夫婦のセックスが、

こんなにもエッチで素敵で

いとおしかったらどんなにいいだろう!

 

恋人にもスローセックスが

出来るようになってほしいと思い、

本をプレゼントしたり、

わたしが主導権をにぎって

セックスをしたり、

いろいろ工夫して教えています。

 

最後にアダムセックスが終わったあとは、

前向きな気持ちになって、

気がつくと軽い足取りで

胸を張って風を切って

歩いている自分がいます。

 

すがすがしい気分だし、

明日への活力にもなってる。

 

こんな素晴らしいセックスを

わたしもたくさんの人に伝えたいと思う。

 

 

 

明日に続く・・・

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る