アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★何気に発した言葉がセックスレスを招く
日付: 2016年09月24日

彼から「アソコの色が黒い」と言われて

ショックを受けた女性がいます。

 

彼がなにげに発した言葉で

女性は傷を受けてしまうのです。

 

言葉は恐いもの。

 

何気に言ったことで

相手を深く傷つけトラウマにまで

してしまうこともあるのです。

 

以前セックスレスのことで

相談に来られたご夫婦がおられます。

 

普段はとても仲の良い夫婦とのことですが、

最近奥さまがセックスを

拒否するというのです。

 

そこで旦那さまには席を外してもらい、

奥様から原因を伺いました。

 

話しを聞いて正直以外でした。

 

お二人に何があったのでしょうか。

 

実は旦那様から言われた

ある一言で傷ついてしまったのです。

 

ある一言とは何でしょうか。

 

それは…

奥さまがセックスで喘いでいるとき

ご主人が「おまえ淫乱だな」と言ったのです。

 

奥さまはその言葉にショックを受けたのです。

 

言葉は言霊(ことだま)です。

言葉で人を活かしも殺しもするのです。

 

私はよく性エネルギーのことを口にしますが、

エネルギーとは「動かす力」のことです。

 

物を動かすだけがエネルギーではありません。

 

人の心を動かすのもエネルギーです。

 

元気を与えるのも

元気を奪うのもエネルギーです。

 

誉められるとやる気が出ます。

けなされると落胆します。

 

そこにエネルギーが働いているからです。

 

おそらくご主人は、

セックスを盛り上げるために

言葉攻めのつもりで言ったのです。

 

しかしご主人の思いが

奥様に伝わらなかったばかりに、

奥様は傷ついてしまったのです。

 

何気なく言った一言が原因で、

セックスレスになる可能性は

いくらでもあるものなのです。

 

以下に言ってはいけない禁句をご紹介します。

 

女性に対して…

「お前のあそこはユルイな」

「お前のあそこが臭い」

「他の女はみんなイッたのに」

「不感症なんじゃないの」

 

男性に対して…

「小さいおチンチンね」

「もうイッちゃったの」

「あなたへたくそね」などなど。

 

口は災いの元。

 

どんなことを口にしていけないかは

日頃から注意が必要です。

 

セックスに夢中になるあまり、

うっかり禁句を口にしないよう

くれぐれも気をつけてください。

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る