アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★セックスがよくて不倫の彼と別れられない
日付: 2016年07月03日

ある女性から相談のメールが

寄せられました。

 

以下にご紹介します。

 

☆☆

 

絵里子/23歳(仮名)

 

10歳上の既婚の男性と出会い

関係を持ってしまいました。

 

その人は愛撫がとても上手で

「今までしてきたセックスは

なんだったの?」

というくらい。

 

初めてイクという感覚を

覚えたときは感動しました。

 

彼は何回も何回もイカせてくれます。

 

「この人のセックスなしでは生きてイケない」

というくらいすごく素敵なものです。

 

不倫だと知っているのに別れられない。

 

どうすればいいでしょうか。

 

☆☆

 

セックスは誰でもうまくなれます。

 

テクニシャンになれます。

 

スローセックスを学べば

セックスの達人になれます。

 

年上の彼のセックスがよすぎて、

カラダの関係を切ることができない

という女性の気持ちはよくわかります。

 

いいセックスにはそれだけの

パワーがあるのですから当然です。

 

いいセックスをするには、

思いやりとやさしさが不可欠です。

 

年上の彼には、

それらも備わっているのでしょう。

 

私は彼女に対して

「別れた方がいい」

なんて簡単にはいいません。

 

続けられるだけ続ける

という選択も在りだと思います。

 

成人した女性に、

中高生向けの道徳を

説くつもりはありません。

 

ただ次の2つのことは知ってください。

 

まず年上の彼とのセックスがいいのは、

決して「カラダの相性がいい」とかではなく、

彼がセックスの上級者だからであるということ。

 

それはつまり、

酷な言い方になりますが、

相手がその女性でなくても、

同じくらい最高のセックスが

できてしまうのだということ。

 

もうひとつは、

隠れてするセックスに、

ぜったい100点は取れないということ。

 

セックスはとても大切なもの。

 

セックスを軽視して、

ただいい人だから…

経済的にも安定しているから…

という理由で一緒になっても、

いつかもっと悩む日がきてしまうものです。

 

人生の選択は無限です。

 

幸せの形も無数にあります。

 

せっかくの人生です。

 

ぜひ100満点の幸せをめざして、

生きていきませんか。

 

 

アダム徳永

 

 

過去のメルマガ一覧に戻る