アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

「夫を立てる」をテーマに頂戴した

メールのご紹介3日目です。

 

男性からは

妻からこのように立ててもらいたいという意見を

女性からは

夫をどのように立てているかの意見を

できる限りご紹介したいと思っています。

 

独身の皆さんも

既婚者の皆さんも

ぜひ学びの機会にしてください。

 

■男性

 

妻がしてくれたら嬉しいことを記します。

 

1お給料日やボーナス日は感謝してもらえる。

自分の働きをねぎらってもらえる。

決して金額の多寡に文句は言わない。

 

2子供の前では夫を貶めるような発言をしない。

一家の大黒柱として尊重してもらえる。

 

3自分に対してエールを送ってくれる。

「あなたならできる」

「あなたなら上手くいく」

「あなたなら頑張れる」

などポジティブに発言してくれる。

 

4何かをして欲しいときには、

命令口調などでは言わない。

「〇○してくれると助かる」

「〇○してくれると嬉しい」

と頼まれる。

うまく頼られると素直になれるし嬉しい。

 

■女性

 

彼には

★彼の言動を否定しない。

★彼を責めない。

★小さなことでも感謝の言葉を伝える。

★いかに彼のことを尊敬しているかを伝える

★彼を信頼しているかを伝える。

★彼にできることはやってもらう。

★自分で出来ることでもでもお願いし感謝する。

★彼が自らしてくれようとしたことは素直に受け取る。

★してほしいことを伝え、叶えてくれたら喜ぶ。

このようなことをしています。

 

彼はとっても大事にしてくれて、

愛されてるな~と感じています。

 

彼はわたしにぞっこんのようです。

 

■男性

 

妻は私の小さな努力や行動を、

少しおおげさにほめてくれます。

 

そう言われるとやはり気分良くなり、

また次もと動いてますね。

 

また何度か注意されることがあります。

自分が反省して直した時に、

その直した努力をほめてくれます。

 

ほめられるとまた次の木にも登りたくなります。

 

我が家の参考事例まで

 

■女性

 

「夫を立てる」というテーマで

私が実践していることです。

 

主人が仕事でお金を稼いで

一家を支えてくれていることに

感謝の気持ちを言葉に出して言います。

ほぼ毎日です。

 

生きていてくれてありがとうと言います。

 

「自慢の夫だ」と本人に言います。

 

夫のギャグを拾ろって笑います。

 

夫が稼いでくれている感謝の気持ちとして、

料理や洗濯や掃除を喜び実践しています。

 

寝る時に靴を揃えておきます。

 

義父母や実家の両親の前で夫を褒めます。

 

子どもに

「お父さんはすごいんだよ」

「暮らせるのはお父さんのおかげなんだよ」と言います。

 

「好きだよ」と毎日言います。

 

夫がしてくれたことに「さすが!」と言います。

 

夫と一緒にいて嬉しいこと楽しいことは素直に表現します。

 

男性の仕事についてアレコレ言わない。

そして「信頼してる」と言います。

 

エロ本見つけても責めない。

スルーしてあげる。(でも浮気はダメ)

 

私は本当に夫が好きなので、

自然にやってる感じの部分も多いです。

 

家事については、

感謝の気持ちとして

自分に出来ることをしようと思ってやってます。

 

本来私はナマケモノなので…

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

☆☆

 

明日に続く…