アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

愛妻家とは、

妻を愛してやまない夫のことです。

 

結婚して何年経っても

妻への愛情が変わらない夫。

 

ますます妻のことが

好きになる夫のことを指します。

 

愛すべき妻がいてくれてこそ、

夫は愛妻家になれます。

 

つまり愛妻家は

夫婦あってのことなのです。

 

そして夫を愛妻家に開花させるのは

妻の役割なのです。

 

ではどうすれば夫を

愛妻家にすることができるのでしょうか。

 

ひとつ最善のいい方法があります。

 

それは夫を立てることです。

 

しかしこのようなことをいうと

妻たちから反発があります。

 

「不甲斐ない夫を立てる気がしない」と。

 

その気持はよ~くわかります。

 

おっしゃる通りです。

 

男性がもっとしっかりしていれば、

妻から不満は起きません。

 

それでも私は、

自分の提言をかえる気はありません。

 

なぜなら男は女性に立てられたい

生き物だからです。

 

男は女性の立てられることで

無上の喜びをおぼえる存在なのです。

 

男は女性に

立てられれば立てられるほど、

男としてその役割を発揮するのです。

 

それが男の本性なのです。

 

妻のあなたが夫を愛妻家にしたいなら、

この男の本質をうまく

活用するのが一番なのです。

 

夫を立てることを日々の日課にすれば、

おだてられた豚が木に登るように、

夫は次第に愛妻家になってくれるのです。

 

もしあなたが今まで

夫を立てることを意識してこなかったら

これを機会にぜひ挑戦してみてください。

 

そしてどうせ立てるなら、

一に立てて、二に立てて、

三、四も立てて、五も立てる!

 

それぐらいの姿勢で挑んでください。

 

そすればきっとあなたの夫は

変わってきますよ。

 

そしてあなたを

大切にしてくれる愛妻家の夫に

変身することをお約束します。

 

すべての妻たちは、

夫からもっともっと

愛されたいと願っています。

 

それが愛されるために生まれてきた

女性の本質だからです。

 

夫を立てることは、

夫から愛される幸せな妻になるための

必須条件なのです。

 

 

アダム徳永