アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★Gスポットの位置は大間違い
日付: 2016年04月17日

男性週刊誌に

『Gスポットを刺激する体位』

というセックス特集がありました。

 

これなどは男性の無知による

ガセネタの典型です。

 

週刊誌は興味本位に

セックスを刺激的に扇動します。

 

その結果何が起きるでしょうか。

 

男性の無知で乱暴な愛撫で

女性の大切な部分が

傷つけられてしまうのです。

 

もはや間違った情報は犯罪です。

 

ちなみにGスポットは、

1950年にドイツの産婦人科医

グレーフエンベルグ博士が発見しました。

 

その発見者の頭文字を取って

“G点”と名付けられました。

 

今でこそ女性の絶頂スポット

として知られていますが、

当時の医学会は

膣の内壁は感じないとしてきたのです。

 

定説を根本から覆す大発見として

医学論争が巻き起りました。

 

さてそのGスポットですが、

女性でもGスポットの場所を

的確に指摘できる人はそれほどいません。

 

ましてやほとんどの男性は

Gスポットがどこにあるのか

どう愛撫していいのか知りません。

 

プライベート講習では

女性のモデルさんを使って、

Gスポットの愛撫法を指導します。

 

私が受講生にお手本を示しても

的確に刺激できる男性は

なかなかいません。

 

それほどGスポットの愛撫は

難しいのです。

 

ちなみにGスポットは

挿入した指の第二間接を直角に折り曲げて

恥骨に指腹が当たった場所にあります。

 

膣壁の恥骨側にGスポットは

存在するのです。

 

ですからペニスが90度に

折れ曲がらないかぎり

Gスポットを刺激することは

不可能なのです。

 

すなわちGスポットを突く体位は

この世に存在しないのです。

 

男性の皆さんは今まで

週刊誌から女性の愛撫法を

学んでこられたことと思います。

 

しかし今日を境に

一度すべての情報を消去してください。

 

そしてまっさらな状態で

スローセックスの

メソッドを学んでみてください。

 

『スローセックスバイブル』として

スローセックスのメソッドを学ぶ

DVD教材を準備しています。

 

Gスポットの正しい愛撫法も

指導しています。

 

ぜひこれを機会に

Gスポットの正しい愛撫法を学び

女性を官能の世界に誘ってあげてください。

 

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る