アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

男にとって一番の喜びは何だろうか?

ビジネスで成功すること。
巨万の富を得ること。
名声を得ること。

いや嫌そうではない。

男としての一番の喜び、それは女性を喜ばせること。
セックスで女性を満足させてあげることこそ男としての最高の喜びである!

あなたはそのことを本心では分かっていますよね。
しかし自分は早漏で女性を満足させてあげられない。

もしそんな悩みをもっておられるならご安心ください。
それは産まれながらの体質でも治らない病気でもないからです。

早漏は簡単に克服できるのです。
なぜなら1分と持たなかった私が今では自由自在にコントロールできるからです。

以下に私のメソッドを実践し早漏を克服された男性からのメールを紹介しますね。
感動しますよ…

*** *** *** ***

アダム先生

アダム先生にお礼したくメールしました。

自分は早漏で悩み男として自信をなくしていました。
そんななか先生の早漏克服のメソッドを知り半信半疑でDVDを購入し実践しました。

そしたらなんと自分も先生と同じように射精を自由にコントロールできるようになりました。
とにかくぼくはいま幸せです。

大好きな人と、本当に気持ちよく、深く、好きなだけつながっていられる。

ぼくの腰の動きひとつひとつに、切ないほどの声をあげ、恍惚の表情を浮かべ、快感に身をよじる彼女の姿を眺めていられる。
これほど男として心の底から満たされる喜びもありません。

彼女とひとつに交わっているときは、ただただうれしい気持ちでいっぱいです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

彼女と出会えたことに。
彼女と深く交われる奇跡に。
彼女がぼくに抱かれて快感に狂っていることに。

これもすべて、すべて、先生がぼくを導いてくださったからです。
先生の挿入とは、「ペニスによる膣への愛撫である」という言葉の意味が、少しわかったような気がします。

勝手に射精してしまう恐怖感もなく、その惨めさもなく、好きなだけ、ていねいに、やさしく、ときに激しく、好きなように、好きなだけ、彼女を喜ばせてあげられる…

このことは、想像していた以上にぼくにとって深い喜びと、
心の底からのわき上がるような、大地に根を下ろすようなしっかりとした自信を、男としての絶対的な自信を、ぼくにもたらしてくれました。

ぼくは学歴も収入も肩書きも大したことのない、フツーの男です。

しかし、
愛する彼女を、こんなにも喜ばせてあげることができる、その自信はなにものにも代え難いです。
その意味では、どんなすごい男を前にしても気後れしない自信があります。

神様に「宝くじ3億円と交換できる」
と言われても、絶対に交換しません。

これほどの、文字通りお金では買えない
価値をぼくのなかに創り出してくださった
先生にはお礼の申し上げようがありません。

ただただ感謝致します。
本当にありがとうございます。

これからも、おごることなく、少しでも先生に近づけるよう、たゆまず精進してまいります。
本当にありがとうございます。

*** *** *** ***

いかがですか。

あなたもこの男性と同じ喜びと感動を体験することができるのです。

もしあなたが早漏で悩んでいるなら信じて私のメソッドを実践してみませんか。

きっと男としての幸せを手にすることができますよ。