アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★スローセックスにかける理想の時間
日付: 2016年02月16日

言葉はときに強力なイメージを

もたらすことがあります。

 

そのことを端的に示すのが

「前戯」という言葉です。

 

皆さんは「前戯」という言葉にたいして

メインディッシュの前の

前菜のような印象を持っていませんか。

 

挿入行為が「本番」で

前戯は「おまけ」という印象です。

 

そのために世の多くの男性は

前戯に時間をかけず

すぐに挿入しようとするのです。

 

ですから私は「前戯」という

言葉がもたらす悲劇を無くすために

「愛戯」という表現を使っています。

 

愛戯だと前戯と挿入という区切りを

無くすことができるのです。

 

ぜひ皆さんも前戯から愛戯という言葉に

切り替えてください。

 

ちなみにスローセックスの基本は、

何だと思いますか。

 

それは時間を忘れて楽しむことです。

 

しかし現実的には時間の制約はあります。

 

疲れたから早く寝たいものです。

 

明日に朝イチの会議があれば

遅くまで起きていたくはありません。

 

時間に縛られる事情はいくらでもあります。

 

スローセックスをしたくても

なかなか時間をかけてはいられません。

 

そこでスローセックス初心者のために

時間の目安についてお伝えします。

 

愛戯30分で交接30分

これがスローセックスの目標値です。

 

愛戯30分にはフェラチオなどの

女性からの愛撫は含みません。

 

あくまでも男性がアダムタッチや

女性器愛撫にかける時間です。

 

女性の性感脳を開花させ

性感ルートを開くための

最低限必要な時間です。

 

初心者の男性にとって

最初は時間が長く感じられるでしょう。

 

けれどもアダムタッチを正しく

マスターすれば、

女性はいままであなたに

見せたことのないような、

それはもうエロティックな官能美を

披露してくれます。

 

30分などあっと言う間です。

 

交接30分も、

激しく腰を動かすだけが

セックスではありません。

 

カラダがつながった状態で

たゆたうようにしながら

キスを愉しむのも挿入の醍醐味です。

 

愛戯30分・交接30分の目標が

短く感じられるようになったら

初級コースは卒業です。

 

今度は愛戯1時間・交接無限大を

目指してください。

 

本当のスローセックスは

ここからはじまります。

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る