アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

本当に魅力のある大人の人になるために、

「気くばり」は極めて重要な要素です。

 

気くばりとは文字通り、

周囲の人に気を配ることです。

 

そのためにはなによりも

相手の気持を察する能力が求められます。

 

以前若者たちの間で

空気が読めないという意味の

「KY」という言葉がブームになりました。

 

私たち日本人には、

相手の気持を推し量る気質が連綿として

受け継がれてきています。

 

気を察する文化が日本人にはあるのです。

 

人の気持ちを推し量り

相手の立場になって考える。

 

素晴らしい精神性です。

 

ちなみに気くばりで

とても大切なことがあります。

 

それは

「相手が嫌がることをしない」

ということです。

 

ここに気くばりの本質があります。

 

あなた自身の過去を振り返ってみてください。

 

何気に口から出た一言で、

相手を怒らせてしまったことはありませんか。

 

自分の不注意から

相手に迷惑をかけてしまったことはありませんか。

 

私などは数えきれないくらい

人に迷惑をかけてきました。

 

気くばりが足らずつい無意識な振る舞いから

人に迷惑をもたらすことがあるものです。

 

一見地味なように思えますが

「相手の嫌なことを避ける」という意識こそ、

極めて重要な気くばりなのです。

 

こんな大そうなことノタマウ私ですが、

夫婦の間ではいつも勉強させられています。

 

冗談のつもりで口にした言葉で

妻に不快な気持ちにさせてしまうことが

しばしばあるのです。

 

その都度妻の悲しむ様子に触れては

反省させられる日々です。

 

人生は経験を通して成長する人生道場です。

 

ともに気くばりのできる

魅力的な人間を目指して頑張りましょう。

 

 

アダム徳永