アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★プライベート講習で男の自信がつきました
日付: 2015年12月18日

今日はプライベート講習を受講された

3人の男性のメールを紹介します。

 

 

☆☆

 

昨日はご指導ありがとうございました。

そしてプライベート講習事務局の皆様、

モデルの皆様この1年間講習のサポートを

して頂いたことをお礼申し上げます。

 

思えば1年前のこの時期に

プライベート講習を受ける決意をし、

最初の講習を受けました。

 

その時から私の人生は大きく変わりました。

 

先日のメールマガジンで、

「男としての最大の自信はなにか?」

とありましたが、

まさにこの内容の通り

男の自信を身につけることができました。

 

1年前の女性に対する自信の無い自分とは違い、

今は確固たる自信で心が平静に満ちています。

 

アダム先生のおっしゃる通り、

先生との出会いで運命が本当に変わりました。

 

今はまだ理想の女性には

巡り会えてはいませんが、

理想の女性に出会える気がします。

 

昨日はこの講習が最後かと思うと少し、

とても寂しく感じていました。

 

でも私の人生を良い方向へ導く温かい言葉や、

人生の指針を示して頂きとても嬉しく感じました。

 

講習はひと段落着きましたが、

スローセックスの探求は継続し、

彼女ができた際には是非

アダム先生にお知らせしたいと思います。

ありがとうございました!

 

☆☆

 

〈前略〉

 

まずアダムタッチの基本を

教えていただいた時は、

できるだけ先生の著書とDVDで

学んだことを出していこうと

心がけておりました。

 

しかしいざ実践してみると

微妙な点で忠実なアダムタッチが

できていなかったことが分かりました。

 

キスにしても乳首への愛撫にしても、

先生の本やDVDを見ただけで

学習できたしたような気分になっていました。

 

しかしモデルさんの反応を見ていると、

先生とは大違いで

自分の見よう見まねの愛撫は

まだまだであったことが

はっきりと認識できました。

 

特に印象深かったのは、

自分の仕草が女性に与える影響です。

 

何気ない仕草ひとつとっても、

与える印象がガラリと変わってしまう

ということを実感しました。

 

自分は女性が自分の愛撫で

感じているのを見ると

とても嬉しくなります。

 

講習の時も自分の愛撫で

モデルさんが

何度もイってくれたときは

本当に嬉しかったです。

 

体位の練習でモデルさんを

抱きかかえているとき、

自分の肩に顔をもたれて

色っぽい息遣いをしている彼女が

本当に愛おしく思えました。

 

あやうく情が移ってしまいそうでした(笑)

 

〈後略〉

 

☆☆

 

講習の翌日、

妻へスローセックスをトライしました。

 

45分くらいアダムタッチを続けました。

 

タッチが終わった後に、

「今まで痛いことをしてきてゴメンね」

「これからは優しく愛撫するからね」

と言ったところ、

妻はニッコリ笑っていました。

 

不思議なもので、

交接や射精にこだわらないと決めると、

愛撫に没頭でき、

相手の反応をより楽しめるように思います。

 

今までは

「なんで思い通りにさせてくれないんだ」

との思いで内心不満を感じていました。

 

そんな思いからセックスを始めていました。

 

私の独りよがりだったですね。

 

これからはまず妻に愛情を注ぐことから

スタートしたいと思っています。

 

写真を添付しました。

 

48歳の誕生日を、

家族に祝ってもらった上機嫌の私です。

 

☆☆

 

以上。

 

人生の目的は自己の成長であり

自分の人生を創造することであり

そして愛を実現することです。

 

どれだけ自己実現を果たし

経済的・社会的に成功を収めても

愛がない人生は虚しいものです。

 

男女の愛を成就すること

これこそが人生の究極的な目的です。

 

スローセックスは男女が愛し合う

最高の表現です。

 

プライベート講習を通して

私が直接素スローセックスを指導しています。

 

私が生きているあいだに

ぜひスローセックスの真髄を

学んでみてください。

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る