アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

女性は共感性の高い生き物です。

 

直感力が鋭く

常にさまざまなことを感じて生きています。

 

空の雲にエンジェルの羽を見つけたり、

星の輝きにダイヤモンドの光を感じとったり、

花壇の花の美しさに感嘆の声を上げたりします。

 

多忙な日常のなかで

男性が見過ごしがちな風景を、

女性はしっかりと感じとっているのです。

 

それは自然の風景のみならず、

人に対しても同じです。

 

女性は思考ではなく

感性で異性の情報をキャッチします。

 

そして瞬時にジャッジメントしています。

 

その感じ方はとても感覚的で、

アタマでっかちな男性とは

情報処理の方法がまったく違うのです。

 

そんな彼女たちが男性に求めるのは

一緒に感じてくれる共感性なのです。

 

一緒に感じてくれるというと

男性はセックスの絶頂時だけを

想像するかもしれません。

 

しかしそれは大間違いです。

 

女性が求める感じ合いたい思いは、

海を見て一緒に感動したり、

風の心地よさを共に体感したり、

花の美しさに心酔したりしたいのです。

 

彼女の感じる感性に共感することなのです。

 

それができる男性は女性のこころを

虜にすることができるのです。

 

だから男性にはぜひとも

感じる感性を育ててほしいのです。

 

具体的にはどうすればいいのでしょうか。

 

まずはあまりアタマを使わないことです。

ビジネスに埋没し思考に支配されないことです。

 

そして日常の生活のなかで耳をすまし

自然に目を向けることです。

 

いつも歩いていた道で

音や風景に意識を向けてみてください。

 

聞き逃していた鳥のさえずりが

耳に入ってきます。

 

道端で一生懸命に咲いている花に気が付きます。

 

風になびく木の葉の揺れに風を感じます。

 

夜空の満月に思わず涙を流すかもしれません。

 

感じる感性が開かれてくると、

豊かな世界が広がってきます。

 

そうなるとあなたの人間性は高まり

魅力にあふれるようになるのです。

 

人間は成長し魂を磨くことにあります。

 

男性は女性を通して共感性を学ぶことで

魅力ある男性へと大きく成長することができるのです。

 

実は偉そうなことをノタマウ私もまた

成長過程にいます。

 

妻や女性を通して共感性を養う日々です。

 

ともに魅力ある男をめざし

感性を磨きながら生きていきましょう。

 

アダム徳永