アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女性の官能はそんなものではない
日付: 2015年11月24日

先日ある女性誌にセックスの特集がありました。

 

女性読者の7割が

セックスに不満があると答えています。

 

女性は本来素晴らしい

性的な感受性を備えています。

 

オーガズムは天井知らずで

何度でもエクスタシーを享受する

性質を持っているのです。

 

しかしそのことは最高のセックスを

経験した女性しか知ることはできません。

 

あなたは彼とのセックスで

満足かも知れません。

 

しかしその快感のレベルは

あなたの上限ではない可能性があります。

 

なぜならほとんどの男性が

本能レベルのセックスしか

していないからです。

 

愛撫といっても胸とクリトリスしか

刺激しないセックスでは、

女性は本来の官能のレベルに

到達しないのです。

 

ほとんどの女性は未知の領域が

あることに気づいていません。

 

つまり本当のセックスの悦びを

知らないでいるのです。

 

女性は最高の快感を感じる

可能性を備えているのに、

それを感じることができない。

 

これほど悲しいことはありません。

 

なぜ悲しいのか。

 

それは性的な悦びは

肉体だけの喜びだけではなく、

魂の喜びでもあるからです。

 

性的な悦びによって

愛をより深く感ずることができるのです。

 

その愛を受け取る機会を失ってしまうのです。

 

以下にスローセックスを体験した

女性の感想を一部ご紹介しますね。

 

☆☆

 

〈略〉

 

そして、クリトリスの愛撫へ。

 

これはもう大変なものでした。

 

クリトリスは触れられた瞬間から

感じてしまい、

喘ぎ声というより、

叫ばずにはいられませんでした。

 

頭がおかしくなりそう、

どうにかなっちゃいそうな感覚で、

叫び声をあげながら身をよじっていました。

 

私は

「頭おかしくなるー。」

「ほんとごめんなさいー。」

(なぜだか謝っていました)

と言葉にならない言葉を叫び続けました。

 

いつもと感覚が格段に違うので、

本当にびっくりでした!

 

これがアダムタッチ効果なのですね!

 

アダムタッチによって

深いリラックス状態になると心が開かれ、

それと同時に性感ルートも開いてく。

 

そして性エネルギーが蓄積され、

快感がどんどん増幅されていく!

 

本当にそういう構造になっている

ということを身を持って体感しました。

 

☆☆

 

実は女性の皆さんはこのような体験を

得ることができるのです。

 

そのためには彼から

アダムタッチの愛撫を受けて

性感脳を開く必要があります。

 

ぜひパートナーと

スローセックスを学び

実践してみてください。

 

きっと最高の快感と悦びを

体験されることをお約束します。

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る