★ズルズル恋愛は時間の無駄


今ズルズルと交際を続けている女性が、

本当にたくさんいらっしゃいます。

 

たとえば女性は結婚したいのに、

相手の男性は結婚の話題を避けるなど、

5年も6年も半同棲を続けているといったケースです。

 

私はこれを『ズルズル恋愛』と呼んでいます。

 

そうした関係性にはある心理が働いています。

 

それはこれまで付き合ってきた時間を、

無駄にしたくないという心理です。

 

またそれ以上にズルズル恋愛を続ける

大きな原因があります。

 

それは女性特有の性質です。

 

女性は情の生き物です。

 

女性は男性を好きになると、

ましてや一度でもカラダを許してしまうと、

文字通り情が移ってしまいます。

 

内心では、

「彼は結婚には向かない男性かも?」

「今の恋愛を続けていても幸せにはなれない?」

「結婚してもうまくいかないかも?」と、

答えを知っていても一度情が移ってしまうと、

その感情を理性でコントロールすることが

できなくなってしまうのです。

 

人間の根源的な願いは、

愛し愛されることです。

 

しかしズルズル恋愛は、

『愛してる感』も『愛されてる感』も希薄で、

特に燃え上がりもせず、

かといって愛の絆が

しっかりと固まるわけでもありません。

 

おまけに将来の見通しも立てられません。

 

お互いの今と未来を無駄にしないために、

相手と向き合いちゃんと

話をすることがとても大切です。

 

「時間の無駄」と私のような第三者から、

言われていい気持はしないでしょう。

 

しかし父親の立場からはっきりといいます。

 

一刻も早く「ズルズル恋愛」から

手を引いてください。

 

アダム徳永