★AVをお手本にしてきた男性の皆さんへ


「セックスなんて人から教わるものじゃない」

「俺は自分だけのやり方で、

今まで何人もの女をヒーヒー言わせてきた」

 

そう豪語する男性に限って、

AVというファンタジー作品を鵜呑みにして、

そこで見たテクニックを真顔で実践しているものです。

 

以前、銀座の高級クラブで働く

30代後半の女性と食事をしました。

 

その席で彼女は今まで経験してきた

セックスについて話し始めたのです。

 

その内容はひどいもの。

 

キスもそこそこに、

乳房をワシづかみにして

力まかせに揉みしだくのはマシなほう。

 

いきなり指を膣の中にズボッと差し入れ、

ドリルのように掻きしだく。

 

パックでは乱暴な言葉を吐きながら、

手でお尻をパンパン叩く。

 

あげくの果ては、

当然のように顔射してくるなどなど。

 

「もうかなりの人数の男性と

関係を結びましたが、

どの男性もみんなやることは一緒。

痛いばかりで、気持ちよくないセックス。

普段はとても紳士的で立派な方ばかりなのに、

セックスとなるとまるで

何もわかっていないんです」と言います。

 

乳房はいくら操んでも

女性は痛いだけで感じません。

 

また膣の中を愛撫するのは、

女性の性感脳をしっかり聞いてからが大前提。

 

さらに男性の中には少なからず、

パックのときに、

突然ドスの効いた声を張り上げながら、

馬に鞭でも振るように

お尻をパンパン叩く人がいますが、

多くの女性たちがこれに対して

何と言っているかご存じでしょうか。

 

「しらける」

そのひと言です。

 

このようなセックスを、

一体誰から教わったのでしょうか。

 

こんなセックスを「自己流だ」なんて言わせません。

 

すべてAVのマネごとです。

 

これが男女のセックスを

男性の性欲処理におとしめている大きな原因です。

 

AV男優のパフォーマンスを

自分のセックスの参考にしたことがあるという男性は、

「女性を疎かにしてきました。申し訳ありません」と

手を合わせて懺悔してください。

 

アダム徳永