★女性の心を開くコミュニケーションの方法


コミュニケーション能力の高い人とは、

話すことが得意な人のように思われがちです。

 

しかしこのような人は

相手の話をあまり聞かない傾向にあります。

 

ですからどんなに面白い話をされても

「ああこの人は自分に興味があるんだな」

と思ってしまうのです。

 

実は聞くことこそが

大切なコミュニケーションの技術なのです。

 

私は仕事柄よくインタビューを受けます。

 

聞くことが仕事のライターさんでも

上手な人もいれば下手な人もいます。

 

下手な人に共通するのは、

事前に用意してきた質問を、

自分が考えた手順通りにインタビュー

するというパターンです。

 

そういう人は機械的に

淡々と時間が過ぎていきます。

 

話が横道にそれないかわりに、

あまり話も弾みません。

 

一方で上手な人は

私が話したことに対して

しっかりと内容を受けとめてくれます。

 

ちゃんと話を聞いてもらっていることがわかると、

気分が良くなってきて、

会話のキャッチボールもだんだん熱が入ってきます。

 

そのため私など話がどんどん横道に

それていくのですが、

彼らは私の話の腰を折らずに、

ちゃんとテーマに軌道修正してくれるのです。

 

自然と話の内容も深く濃くなっていきますし、

私も充実感を覚えます。

 

真剣に人の話を聞くという態度は、

自分を積極的にアピールすることよりも、

相手の心を開く近道なのです。

 

相手の話に積極的に耳を傾けることは、

相手に興味があることを伝える

何よりのメッセージであり、

相手への好意を伝える

コミュニケーションのひとつなのです。

 

女性とのコミュニケーションでは、

話すことよりも、

むしろ聞くことのほうが大切なのです。

 

ですから女性と話すことが苦手という男性も、

自分にはコミュニケーション能力がないと

あきらめる必要はまったくありません。

 

聞き役に徹するだけでも、

コミュニケーション能力はグンと上がります。

 

 

アダム徳永