アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

モテるための第一歩は、

とにかくまず人に慣れることです。

 

このときの“人”とは、

なにも若い女性に限ったことではありません。

 

老若男女すべての人のことです。

 

自分の周りにいるすべての人と、

気軽に自然体で話ができるようになること。

 

この基本なくして、

モテる男性になることなどありえません。

 

武道でも自然体がもっとも

隙のない形といわれるように、

男女の仲も自然体が

一番うまくいくのです。

 

本当にモテる男性にみられる特徴は、

若い女性だけでなく、

どのような人に対しても

気軽に話しかけられるということです。

 

言い方は悪いかもしれませんが、

モテる男性は、みんな“人たらし”なのです。

 

本質が人たらしですから、

そんな男性がひとたびその気になれば、

いつでも“女ったらし”に

なれるというわけなのです。

 

実はこの法則は、

亡くなった父から学んだことです。

 

生前父は保険のセールスをしていました。

 

息子の私が言うのも気が引けますが、

それはもう優秀なセールスマンで、

毎年全国1位の表彰を受けていたほどです。

 

父が還暦を迎えリタイアしてからのこと。

 

父が通っているスポーツクラブに

誘われて一緒に行ったことがあります。

 

父と二人でジャグジーに浸かっていると、

「ススムちゃ~ん」と

父の名前を呼ぶ声があちこちから聞こえて、

気がつけば近所のおばさんたちで、

ジャグジー風呂は満員に。

 

セールスという仕事で培ったものなのか、

生まれついての人徳なのかは

定かではありませんが、

あっぱれな人たらしぶりに、

父の背中がとても大きくみえたことを

よく覚えています。

 

父の人たらしを思い知らされたのは、

父の葬儀の日でした。

 

その日は見知らぬ女性たちが、

何人もいるのです。

 

その女性たちが父の彼女だった

ということを知ったのは、

それからしばらく経ってからでした。

 

人たらしと女たらし。

 

大切なのは順番です。

 

人たらしという基本ができる前から、

いきなり女たらしを目指すから

なかなかその目標に辿りつけないのです。

 

最初の目標を、

人たらしに変えてみましょう。

 

誰とでも気楽に話ができるようになったら、

ほぼ目標は達成できます。

 

なぜならそんな男性、

女性のほうが放っておきませんから。

 

人たらしを目指して、

成長する努力を続けることは、

理想の女性と出会えるチャンスも

大きくしてくれるのです。

 

アダム徳永