アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女性からのボディータッチをどう思う?
日付: 2015年06月26日

書店に入るとカラフルでオシャレな女性誌が

所狭しと並べられています。

 

女性誌も最近は過激で

『男性を落とすテクニック』みたいな

特集が記事になったりします。

 

内容を拝見すると

『スキンシップ作戦』

なるものが紹介されています。

 

「好きな男性の隣に座って

何気に膝に触りましょう」

とか、

「会話に夢中になった感じで接近して

肩と肩を接触させましょう」

とか…、ときには

「男性の腕にオッパイを押し付けて」

なんていう挑発的な作戦まであります。

 

この方法の効果が高いことは認めます。

 

男性は女性からニコッと挨拶されただけでも

「あのコ、オレに気があるのかも?」と

勘違いするほど単純な生き物だからです。

 

胸を押し付けられたりしたら

それはもうイチコロです。

 

しかし効果があると言ったのは、

「一夜限りの恋でいいなら」

という限定付きの話です。

 

男性は射精したがる生き物です。

 

愛がなくとも射精があれば満足なのです。

 

仮に女性がそのような作戦を実践しても

男性は「簡単にセックスさせてくれる女」と

勘違いする可能性が非常に高いのです。

 

女性のほうから

積極的に男性に働きかけするのは

出会いのチャンスを作り出す意味で必要です。

 

しかし一夜限りではなく、

生涯のパートナー探しを視野に入れるなら、

お色気でアプローチしても

あまり意味がないことを知っておいてください。

 

ところで日本の神さまである

イザナギとイザナミ。

 

女の神さまであるイザナミが

柱を回って男の神さまであるイザナギに

声をかけてマグワイをしたところ

ヒルコが生まれます。

 

これはよくないということで

男のイザナギが先に声をかけて

マグワイをしたところ

日本列島が生まれます。

 

やっぱり男性から女性に働きかけることが

うまくいく普遍的な真理なのかも知れませんね。

 

その意味でどれだけ時代が進化し

女性が強くなったといえども

口説き文句は男性にとっといてあげてください。

 

最後の「付きあってください」の一言は

男性に残しておくことが

恋愛がうまくいく秘訣なのです。

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る