アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★スローセックスの極意
日付: 2015年04月07日

あなたは女性を愛撫している最中、

どんなことを考えているでしょうか。

 

乳首を吸いながら、

クリトリスを触りながら、

何を見ているでしょうか。

 

私が女性を愛撫しながら考えているのは、

その人の「脳」の状態です。

 

見ているのは

その脳の状態を知らせてくれる、

ささいな表情や息づかいです。

 

ごくごく当然のことですが、

感じたり、イツたりするのは

皮膚ではなくて「脳」です。

 

言ってみればセックスをする目的は

「相手の脳を愛撫すること」にあるのです。

 

皮膚の触覚の感度は、

多少の個人差はあってもほとんど同じ。

 

「感度がいい女」も

「感度が悪い女」もありません。

 

感じるかどうかの違いとは、

女性の「感じるための脳」が

成熟しているか、

男性が行なう愛撫が的確かどうかの差なのです。

 

 

観察すべきは脳の状態です。

 

そろそろ強めの刺激を与えるべきか…

それともこのまま淡い快感を提供したほうがよいのか…

ここでジラしを挟んだら快感が跳ね上がるだろうか…

意表をついてスクラッチはどうだろうか。

 

表情やあえぎ声、カラダの反応、

体温などから脳の官能具合を想像し、

それに合わせて愛撫する場所や方法を変更していく。

 

それがスローセックスの極意なのです。

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る