★自分を愛することが人生の基本


自分を愛せない人がたくさんいます。

 

自分の容姿が好きじゃない。

自分はあまり頭が良くない。

自分には才能がない。

自分の性格が好きになれない。

 

そして心のなかでこうつぶやきます。

 

「やっぱり自分はダメな人間だ」

「こんな自分は嫌いだ」

 

そして自分に自信を失い

元気を無くしてしまうのです。

 

なんとか元気を取り戻そうと

カラオケで歌いまくってみたり

スポーツで汗を流してみたり

趣味に打ち込んでみたり

いろいろと努力をするのです。

 

たしかに一時的に元気になるかもしれません。

 

しかしそれはその場しのぎの

気休めにすぎません。

 

心のなかに自分への不満を抱えながら、

現実から目を背けても

根本的な解決にはなりません。

 

本心を偽る限り

ストレスは蓄積されます。

 

「いま、私は幸せです!」

 

心の底から幸せだと断言できる人は

どれだけいるでしょうか。

 

多くの人は

「自分は幸せだ」と

思い込もうとしているのではないでしょうか。

 

しかし自分を愛せないかぎり

幸せを感じることはありません。

 

幸せを感じるには

自分を嫌いに思う気持ちから

解放される必要があります。

 

親が自分の子供を見つめるように

同じ気持ちで自分の全てを

受け入れあげて欲しいのです。

 

自分が自分を嫌ったら

いったい誰があなたを愛するのでしょうか。

 

最後に守れるのは自分しかありません。

 

自分を愛すること。

 

自分を愛せるようになったとき

幸せな気持ちが自分の心に

満たされるのです。

 

自分を愛すること。

 

これが幸せになるための基本なのです。

 

アダム徳永