★どのような女性を妻に選んだらいいか


なぜ男性は女性に立てられたいのか?

 

理由は簡単です。

 

男性は女性に立てられたい生きものだからです。

難しい理屈など何もありません。

 

ガソリンがないと車が動かないのと同じで、

男性は女性に立てられることで、

男は男性性を発揮することができるのです。

 

これが男性の本能であり本質なのです。

 

私は夫婦の関係で悩む

妻たちから相談されるたびに、

「ちゃんとご主人を立てていますか?」

「今日からご主人を立ててあげましょう」

「きっと良い変化が起きると思いますよ」

とアドバイスしています。

 

しかし女性から立てられるべき

存在である男性が、

女性に気を遣いすぎて、

男が女性を立てているかのような逆転現象が、

あちらこちらで見受けられます。

 

男が優しさを見せることで、

一見男女関係が円滑に

運んでいるように思えます。

 

しかしそこに不幸な錯覚があります。

 

立てられるべき男が立てられず、

立てるべき女性が男を立てないと

宇宙の法則からはずれた男女関係に

なってしまうのです。

 

本物の愛は生まれないし、

本物の幸福も訪れません。

 

もちろん私たち男性は、

女性に立てられるに相応しい男になるための

努力をしなければなりません。

 

しかし男を立てることの意義と

価値を知らない女性と付き合うと、

かなりキツい状況が待っています。

 

ハッキリいえば、

そういう女性は男をダメにします。

 

男を立てない女性を、

男の努力で立てる女性に変えるのは、

相当に難しいことです。

 

そんな努力を強いられる前に、

女性の性質を見極める眼を磨く努力をしましょう。

 

そこで結論。

 

女性をパートナーとして選ぶときは、

男を立ててくれる賢い女性を

パートナーに選びましょう。

 

男を立ててくれる女性が近くにいてくれると、

心地よいし、

自信が持てるし、

自然とヤル気が湧いてきます。

 

あなたの「陽」の性質に合った

「陰」の性質を持つ女性を見つけることが、

あなたが自身の男性性をより

開花させるカギとなるのです。

 

女性選びはとても重要です。

 

本物の男になりたいのなら、

顔が可愛いというだけで

女性を選んではいけません。

 

アダム徳永